読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな音楽をどっぷりと。music diary

邦楽、洋楽ジャンルを問わず色々と。オススメ音楽ご紹介!

『Gotch』!アジカンのリードボーカルの後藤正文の2thソロアルバムがいい感じ。

『Gotch』って知ってます?

たまたま、YouTubeで『The Sun Is Not Down』という曲を聴いてそれがまた凄く良くてすぐに検索してみるとなんと『ASIAN KUNG-FU GENERATION 』のリードボーカル後藤正文のソロ曲。

アジカンと言えば、疾走感あるロックで独特の世界観を

を持っていてるロックバンド。

それがソロでは、アジカンの空気感はまったく無く、ホップな音楽でいい意味で緩い。

後藤正文の声は、ロックにしか合わないと思っていたのですが、そんな事無かったです。

ソロで縛られない音楽がそうさせているのか開放的な声で新たな一面が音楽を通して感じれます。

 アーティスト名『Gotch』でソロ活動もしていて、今年の7月13日には、2ndソロアルバムをリリース。

ソロの場合、だいたいはバンドで制作した音楽を超えられず劣っているイメージはが強いですが『Gotch』場合は例外。

私的には、アジカンよりも『Gotch』の音楽の方が好きですね。

ぜひ、聞いてみて下さい。

 


Gotch 『The Sun Is Not Down』Lyric Video

 

f:id:kinnotamagokirakira:20160822070353p:plain

 

 

2th 「Good New Times」

発売日 (2016/7/13)

価格(¥2,315(税抜))

ディスク枚数(1枚)

収録時間(53分)

 

曲目リスト

01.Lady In A Movie
02.Paper Moon
03.Good New Times
04.The Sun Is Not Down
05.Independence Dance
06.Tokyo Bay
07.Port Island
08.The Mediator
09.Baby, Don't Cry
10.Life Is Too Long
11.Star Dust