読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな音楽をどっぷりと。music diary

邦楽、洋楽ジャンルを問わず色々と。オススメ音楽ご紹介!

邦楽で久し振りにいいバンドを発見!その名は『雨のパレード』!

2013年に結成した『雨のパレード』。

インディーズでは3枚のミニアルバムをリリース。

2016年3月2日に発売したアルバム『New generation』で晴れてメジャーデビュー。

バントメンバーは、福永浩平(vo)、山崎康介(g)、是永亮祐(b)、大澤実音穂(ds)の4名。

このバンド、この4人以外にもファッションデザイナーやペインターといったメンバーもおり、音楽以外にもアート活動も。

福永(vo)いわく、『音楽は比較的に柔軟なもので色んなカルチャー混ざり合って動けるじゃないかと思う。』と言うように音楽を中心としてさまざまな活動で楽しませてくれそうです。

その活動の核となる音楽はと言うとすごくいい。

邦楽でこんなに引き込まれるバントは久し振り。

音楽自体は、派手な曲では無いんだけれどメロディーと歌詞が心地良くてすっと心に響く感じがします。

曲のアレンジ凄くツボ。

そういった意味でも、他のバンドとは一線を引いています。

これから、もっともっとクローズアップされるバンドになりそうです。

 


雨のパレード - Tokyo (Official Music Video)

 

f:id:kinnotamagokirakira:20160318055450p:plain

1th「New generation」

発売日(2016/03/02)

価格(¥3024)

ディスク枚数(1枚)

収録時間(57分)

 

曲目リスト

1.epoch

2.tokyo

3.Movement

4.Focus

5.breaking dawn

6.novi Orbis

7.new place

8.10-9

9.yuragi meguru kimino nakano sore 

10.encore 

11.Noctiluca

12.Dear J&A

13.Petrichor

 

 

世界でヒット中!デンマーク出身のバント『Lukas Graham』に注目!

デンマークで結成された4人組バンド『Lukas Graham(ルーカス グラハム)』。

ちなみに、このバント名はVoの名前『Lukas Graham』からきています。

出身のデンマークでは2011年にデビュー後すぐに人気に火がつき人気バンドに成長。

母国では発表した7作のシングルは、1位に輝いたのが5作。2位が1作。4位が1作と常にシングルチャートの上位を獲得し人気の高さが伺えます。

その人気は、デンマークを超えてヨーロッパに及び、7thのシングル『7 Years』では各国で上位を獲得。(UK(BBC)のシングルチャートは1位。)

 

『Lukas Graham』はジャンルで括るとPOP or Soul。

作り出す音は、一度聞いただけで耳に残るキャッチーなメロディーで聞いた後、頭の中で何度どもリピート。

Lukas Grahamが描く歌詞も引き込まれる世界観があります。

 


Lukas Graham - 7 Years [OFFICIAL LYRIC VIDEO]

 

 アルバム

「Lukas Graham」

 

発売日(2016/03/25)

 

f:id:kinnotamagokirakira:20160305045437p:plain

 :輸入盤(¥1836円(税込))

 ディスク枚数(1枚)

 収録曲数(11曲)

 

収録曲リスト

1.7 Years ※全英No.1シングル

2.Take The World By Storm

3.Mama Said

4.Happy Home

5.Drunk In The Morning

6.Better Than Yourself (Criminal Mind Pt. 2)

7.Don't You Worry 'Bout Me

8.What Happened To Perfect

9.Strip No More

10 .You're Not There

11 .Funeral

 

 

 

 

 

2016年のブレイク候補『Jack Garratt』に注目!

2月19日にアルバムをリリースしたJack Garratt。

デビューアルバムでしたが、発売前から英国では注目を浴びていました。

それは、『Sound of 2016』で1位に選ばれ、『Brit Awards 2016』でも『Critics' Choice』を受賞したから。

今年ブレイクしそうな新人に与えられる賞で最近では、Sam Smith(サムスミス)が受賞するなど注目の賞。

それだけ、これからの活躍に期待されていています。

実力は、お墨付きで自身でプロデュースし、楽器もマルチにプレイ。

Jack Garrattの純粋な『音』が聞けます。

また、ジャンルを超えた曲はJack Garrattの魅力の1つです。

 


Jack Garratt - Breathe Life

 

1thアルバム

 「Phase 」

 発売日(2016/02/19)

 

f:id:kinnotamagokirakira:20160226054547p:plain

 

:輸入盤

:ディスク枚数(1枚)

:収録曲数(12曲)

 

1.Coalesce (Synesthesia Pt. II)

2.Breathe Life

3.Far Cry

4.Weathered

5.Worr

6.The Love You're Given

7.I Know All What I Do

8.Surprise Yourself

9.Chemical

10.Fire

11.Synesthesia Pt. III

12My House Is Your Home

 

80年代を思わせるPOPサウンド!『The 1975』のセカンドアルバムがもうすぐ発売!

2013年のデビューアルバム『the 1975』がUKチャートで1位を記録する大ヒットで一躍その名が知れ渡ったバンド『the 1975』。

 

The 1975は英マンチェスター出身のマシュー ヒーリー(vo)が率いる4人組のオルタナティブ・ロック・バンド。

 80年代を思わせるPOPロックサウンドなんだけど、古い感じを受けないのは、THE 1975のの高さ。

Voのマシューの高いボイスも際立っています。

 

夏フェスのサマーソニックでは、第一弾アーティストが発表されすでに参加も決定しています。

 

デビューアルバムから2年半。待ちに待ったセカンドアルバムが間もなく発売されます。

 


The 1975 - UGH!

 

2thアルバム

「君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。」

 

発売日(2016/02/16)

f:id:kinnotamagokirakira:20160219123620p:plain

:日本盤(¥2376円+税)

 ディスク枚数(1枚)

 収録曲数(19曲)

f:id:kinnotamagokirakira:20160219123726p:plain

:輸入盤(¥2581円+税)

 ディスク枚数(1枚)

 収録曲数(17曲)

 

曲目リスト

1.The 1975

2.Love Me

3.UGH!

4.A Change Of Heart

5.She’s American

6.If I Believe You

7.Please Be Naked

8.Lostmyhead

9.TheBallad of Me and My Brian

10.Somebody Else

11.Loving Someone

12.君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。

13.The Sound

14.This Must Be My Dream

15.Paris

16.Nana

17.She Lays Down

18.A Change Of Heart(日本盤のみ)

19.How to Draw(日本盤のみ)

 

 

『MAN WITH A MISSION』の待望の4枚目のアルバム『The World's On Fire』がもうすぐ発売!

f:id:kinnotamagokirakira:20160205191222p:plain

 

皆さんご存知、オオカミバンドこと『MAN WITH A MISSION』。

2月10日(水)には、4thの待望の最新アルバムが発売されます。

2015年のMAN WITH A MISSIONと言えば、海外を舞台に精力的に活動。

まずは6月に、アメリカパンクロックで圧倒的な人気を誇るRise Against(ライズ.アゲンスト)のサポートアクトに抜擢されてヨーロッパの各都市を回るツアーを決行。

その後もヨーロッパ最大のロックフェス『DOWNLOAD FESTIVAL』や10月より開催されたZEBRAHEADとのヨーロッパツアーに出演と活動の幅を世界に広げて来ました。

そんな活動を中で制作したアルバムは、さらなる進化したMAN WITH A MISSIONの音楽が聴けるはず。

本作では、オオカミロック全快の「Seven Deadly Sins」(「七つの大罪」オープニングテーマ曲)やZEBRAHEADとコラボレーションした「Out of Control」(「マッドマックス 怒りのデス・ロード」日本版エンディングテーマ曲)

に加えて切なく心に染みるサウンドの「Memories」(JR東日本CMソング)など、全13曲が収録されています。

初回生産限定盤の特典には、2015年6月から半年間密着したツアー中のオフショットなどを含む未公開写真をおさめた48ページのフォトブックです。

 

4thアルバム『The World's On Fire』

発売日(2016/2/10)

 

通常盤(¥2,800+税)

ディスク枚数(1枚)

収録時間(53分)

 

初回限定盤(¥3,300+税)

ディスク枚数(1枚)

収録時間(53分)

特典(フォトブック)

 

曲目リスト

 1.Survivor

 2. Waiting for the Moment

 3. Dive

 4. Raise your flag

 5. followers

 6. The World’s On Fire

 7. Give it Away

 8. Seven Deadly Sins

 9. Mirror Mirror

10. Memories

11. Far

12. Out of Control

13. ワンダーランド

 

GRAPEVINE(グレイプバイン)の14枚目のアルバム『BABEL, BABEL』が魅力満載!!

 

f:id:kinnotamagokirakira:20160203123842p:plain

本日、2月3日(水)発売のGRAPEVINE(グレイプバイン)のアルバム『BABEL, BABEL 』。

GRAPEVINEは、1993年から活動し今年でキャリア23年目。アルバムも本作で14枚目。

高野寛プロデュースした『EAST OF THE SUN』や『SPF』などがツボで結構気になるバント。

高い表現力の歌詞や色気のある歌声。

元からあるGRAPEVINEの良い音楽性が存分に出てる気がする。

2014年にレーベルをSPEEDSTAR RECORDSに移籍した影響もあるのかも。

本作では、巨匠グレッグ・カルビのマスタリングによる先行配信曲「EVIL EYE」も収録されていて聞き応えは、十分な一枚。

 

『BABEL, BABEL 』

1.EAST OF THE SUN

2.Golden Dawn

3.SPF

4.Heavenly

5.BABEL

6.EVIL EYE

7.Faithful

8.Scarlet A

9.HESO

10.UNOMI

11.TOKAKU

(発売日 2016/02/03)

全英チャート7位も獲得。新人バンドの『ナッシング・バット・シーヴス』がいい!

 

f:id:kinnotamagokirakira:20160202051855p:plain

去年デビューしたばかりの5人組のUKロックバント『Nothing But Thieves 』。

このデビューアルバムは全英チャートでも7位を獲得しました。

サマーソニック(2015年)では、デビュー前にも拘わらずマウンテンステージでライブを披露。

マウンテンステージと言えば、2万人を収容できる大型会場な訳でバントに対しての期待の表れ。

それも、このアルバムを聞けば納得!特に際立っているのが、ボーカルのコナーの歌声。

ファルセットボォイスが曲とシンクロして絶妙です。

まだ、若いバンドですが聞き応えありです。

シングル曲も盛り沢山に収録されています。

 

1st『Nothing But Thieves 』 

 

1.Excuse Me

2.Ban All the Music(シングル)

3. Wake Up Call(シングル)

4.Itch(シングル)

5.If I Get High(シングル)

6.Graveyard Whistling

7.Hostage

8.Trip Switch(シングル)

9.Lover,Please Stay

10.Drawing Pins

11.Painkiller

12.Tempt You (Evocatio)(シングル)

13.Honey Whiskey(シングル)

14.Hanging (シングル)※デラックス盤CDのみ収録

15.Neon Brother ※デラックス盤CDのみ収録

16.Six Billion ※デラックス盤CDのみ収録